ネットライフ春夏秋冬

日々のねっと生活や暦・記念日、話題や情報をお知らせしています。

8月

8月8日は笑いの日、スマイル記念日、親孝行の日、世界夢ケーキの日、イキイキワークワークの日、そろばんの日、ハハとチチに感謝する日、パパの日、パパイヤの日、おばあさんの日、ぱちんこの日、子ども会の日、等の日です。

●『笑いの日』 :
笑いは健康の源です。
笑い声「ハ(8)ハ(8)ハ」の語呂合せから「日本不老協会」が中心となり発足した「笑いの日を作る会」が1994(平成6)年に制定。
因みに◎9月第3月曜日の祝日「敬老の日」も「日本不老協会」を中心に制定が実現したものです。
※オマケ
笑う門には福来たる/ 和気財を生ず/笑って損した者なし
Fortune comes in by a merry gate.(幸運は陽気な門から入ってくる)

●『スマイル記念日』 :
「世界中を一斉に笑顔に」、そんな日があったらとの思いから、笑顔が世界中に広がる様にと、大阪府のスマイルクリエイターのTOMOさんが2008(平成20)年に制定し、ハッピーなサプライズでみんなが一斉に笑顔になるようなアクション、仕掛け等を行っています。
日付は漢字の「八」が末広がりで縁起が良く、8と8で笑い声の「ハッハッハッ」に通じる語呂合わせからです。

●『親孝行の日』 :
88が「ハハ(母)・パパ(父)」と読めて、「ハ・チ・ハ・チ」を並びかえると「ハハ(母)チチ(父)」となる事から、父母を大切にする精神を広める為「親孝行全国推進運動協会」が、1989(平成元)年に制定。

●『世界夢ケーキの日』 :
家族で夢を語り合えば、親が本気で生きる姿を子供達に見せる事で世の中が明るくなるとの思いから、家族で夢を語るチャンスを提供したいと長野県伊那市のケーキ店が制定。
毎年この日に子供達や家族の夢を絵にしてもらい、それをケーキにしてプレゼントしています。

●『イキイキワークワークの日』 :
8と8で、イキイキワクワクのワクワクをワークワーク(work=仕事)と読む語呂合わせから、働く人がより良い環境で働ける様にと、この日を働く人を応援する日として総合人材サービス業を展開する会社が制定。

●『そろばんの日』 :
■楽天週間ランキング1位獲得!播州小野そろばん ニューワンタッチそろばん 4玉23桁 ケース付最高級本樺玉を使用 かば玉 日本製 伝統工芸品 検定用そろばん そろばん そろばん塾に通うお子様に最適! そろばん【あす楽対応】 【楽ギフ】 【楽ギフ_包装】 新生活応援
■楽天週間ランキング1位獲得!播州小野そろばん ニューワンタッチそろばん 4玉23桁 ケース付最高級本樺玉を使用 かば玉 日本製 伝統工芸品 検定用そろばん そろばん そろばん塾に通うお子様に最適! そろばん【あす楽対応】 【楽ギフ】 【楽ギフ_包装】 新生活応援
そろばんの普及とその優れた機能をPRする為、88がそろばんをはじく時に「パチパチ」と音をたてると事から、この日を京都市に本部を置く社団法人「全国珠算教育連盟」が1968(昭和43)年に制定。
毎年この日に、「全日本珠算選手権大会」を開いています。

●『ハハとチチに感謝する日』 :
大阪市に本社を置き、菓子産業の中核企業として知られる製菓会社が制定。
お菓子を通じて夢と安らぎを提供するという同社の理念から、母と父に感謝の気持ちを伝える事で家族の絆を深めてもらいたいとの願いが込められています。
日付は、8(ハチ)と8(ハチ)の音を組み合わせると母(ハハ)と父(チチ)となる事と、8を横に倒すと∞(無限)となり、いつまでも家庭円満で幸せが続くようにとの思い込められています。
 
●『パパの日』 :
「パ(8)パ(8)」の日。
2011(平成23)年3月11日に発生した「東日本大震災」以降、家族の絆の大切さを感じる人が増え、家事の分担、子育てに積極的なイクメン、料理をする主夫等が多くなった事から、企業の広告等を手がけるコミュニケーションサービスカンパニーが制定。
この日は、パパが家族の為に家事や育児、買い物などをする日として、スーパーや食品メーカーとキャンペーンを行っています。

●『パパイヤの日』 :
「パ(8)パ(8)イヤ」の日。
アメリカ・ハワイ州の「パパイヤ管理委員会」日本事務所が1978(昭和53)年にハワイ産パパイヤの販路拡充の為に制定。

●『ドール・フィリピン産パパイヤの日』 :
ドール・「パ(8)パ(8)イヤ」の日。
甘く、ビタミンCが豊富で、栄養価も高いフィリピン産のパパイヤにもっと親しんでもらおうと、フィリピン産のパパイヤを扱っている会社(株式会社ドール)が、ハワイ産「パパイヤ」に対抗して2001(平成13)年に制定。

●『パパウォッシュの日』 :
「パ(8)パ(8)」ウォッシュの日。
「パパウォッシュ」はパパイヤからとった天然植物酵素に乾燥卵白を配合した洗顔料です。
会社設立の切っ掛けとなったパパウォッシュ洗顔の感動を多くの人に伝えたいとの思いから、化粧品や健康食品を販売する会社が制定。

●『おばあさんの日』 :
「ばあ(8)ば(8)」の日。
高齢化が進むなか「敬老の日」だけでなく「母の日」の様におばあさんに感謝する日にと、食品会社が制定。
同時に◎2月2日を「おじいさんの日(じー(2)じ(2)の日)」としています。

●『ぱちんこの日』 :
パチンコの名の由来となった、玉を弾く音「パチ(8)パチ(8)」の語呂合から、身近で手軽な大衆娯楽として発展を続けるパチンコ遊技のPRを目的として、ぱちんこ遊技機などを製造する企業で構成する「日本遊技機工業組合」が制定。
日付は、パチンコの名前の由来となった玉を弾く音から、昭和の初期に「ガチャンコ」や「パチパチ」と呼ばれていた8と8を「パチパチ」と読む語呂合わせで。

●『DMMぱちタウンの日』
株式会社DMM.comが制定。同社が運営する全国のパチンコホール、パチンコ、パチスロ情報を掲載するアプリ「DMMぱちタウン」を、さらに多くの人に活用してもらうのが目的。日付は「DMMぱちタウン」がリリースされた2013年8月8日にちなんで。

●『ぱちんこ供養の日』 :
パチンコ台のメーカーが制定した記念日が『パチンコの日』ですが、八が末広がりでもある事にあやかり、メーカーの1社がこの日に、株式公開した事を記念して1994(平成6)年に制定。
パチンコ台に感謝する供養祭を行っています。

●『子ども会の日』 :
「ひな祭り」の3月3日と「端午の節句」の5月5日を足した「8月8日」を「全国子ども会連合会」が制定。
同会の主催する行事の他、毎年、各地で催し物が行なわれています。

●『プチプチの日』 :
クッション材の気泡シートは、つぶす時に「プチッ」と音がする事から通称「プチプチ」と呼ばれています。
「プチプチ」の音が「パチ(8)パチ(8)」に似ており、88がシートの上に並んでいる気泡の粒々の配列を連想させる事から、気泡緩衝材(気泡シート「プチプチ」)を製造している専門メーカーが「プチプチ」のPRと、その用途の広がりを図る事を目的に制定。

●『地球歌の日』 :
国境や人種を越えて人々が歌を通じて平和を呼掛けようという日です。
平和を願い歌い続けている歌手「菅原やすのり」の呼びかけで生まれました。
日付は広島が被爆した8月6日と長崎が被爆した8月9日の間で平和への願いを込める意味と、丸を重ねた形の数字の8が二つ続く日から○い地球をイメージしています。

●『デブの日』 :
1978(昭和53)年に「肥満者への差別をなくそう」という目的のもとに結成された「大日本肥満者連盟(大ピ連)」が制定。
日付は「8」の字のふくよかなイメージと、肥満型こそ夏の水着が似合う事からこの日を制定。
※一言
ネーミングがよくないです。せめて「ぽっちゃり(美)人の日」とすべきところです。

●『ヒゲの日』 :
ヒゲの八の字はパパにも通じる事から、「パパの日」と同じ日をヒゲ剃り用品メーカーが記念日として1978(昭和53)年に制定。

●『ひょうたんの日』 :
数字の「8」がひょうたんの形に似ている事から「全日本愛瓢会」が制定。

●『白玉の日』 :
八+八で米という字になる事から、米を使った白玉を通じて穀類を見直してもらおうと「全国穀類工業協同組合」が制定。

●『フジテレビの日』 :
フジテレビの放送チャンネルが8チャンネルで、この日が8が並ぶ日であることからフジテレビが1988(昭和63)年に制定。

●『屋根の日』 :
日本の家屋に良く似合う瓦屋根をアピールしようと、屋根工事のプロである一般社団法人「全日本瓦工事業連盟」が制定。
日付は、漢字の「八」が屋根の形に似ていることと、屋根の屋(ヤ=8)を重ねる88が瓦を重ねることに通じるなどからこの日としました。

●『かわらの日』 :
8月8日の「八」を重ねた形が瓦の重なり合っている姿に似ている事から「全国陶器瓦工業組合連合会」が制定。

●『歯並びの日』 :
8と8で、「8(は)が並んでいる」ので歯(8)並びの語呂合わせと、笑いの声の「ハッハッハッ」のイメージが健康をテーマとした矯正歯科にふさわしいとして、正しい矯正歯科治療の普及を目的として一般社団法人「日本臨床矯正歯科医会」が制定。

●『葉っぱの日』 :
「は(8)っぱ(8)」の日。
青汁の主原料であるケール(大麦若葉)から、野菜不足を手軽に補う事のできる青汁を毎日飲んで、健康で快適な生活を送ってもらおうと、青汁の商品を扱う健康食品会社が制定。

●『蝶々の日』 :
「8」を横にすると蝶の形に見える事と、蝶が植物の葉を食べるので「はっ(8)ぱ(8)」の語呂合せからこの日を、蝶々の美しさなどの魅力を伝える事を目的に、沖縄県本部町の観光施設「琉宮城蝶々園」が制定。

●『タコの日』 :
蛸の足の数が8本あることから、広島県三原市の「三原観光協会」が記念日と定めて、1996(平成8)年から「蛸供養」を行っています。
日本ではタコは食卓を飾る一品として欠かせませんが、ヨーロッパや中東では「デビルフィッシュ(悪魔の魚)」とされています。
関連記念日として、◎7月2日の「タコの日」があります。

●『たこ焼きの日』 :
香川県三豊市に本社を置き、各種の冷凍食品の製造販売を手がけ、全国の量販店、コンビニ、外食産業等に流通させている食品会社が制定。
日付は、蛸の足が8本である事と、焼を8と読む語呂合わせからこの日を制定。
また、この時期は花火大会など屋外のイベントが多く、たこ焼を気軽に食べてもらいたいとの思いも込められています。

●『洋食の日』 :
日付は洋食の代表的な料理ハヤシライスの「ハ(8)ヤ(8)」を語呂合わせとしたもので、ビーフシチュー、ハンバーグ等の洋食文化をアピールする日として、福岡県北九州市でホテル等を経営する会社が制定。

●『鍵盤の日』 :
ピアノの鍵盤の数が88鍵であることからピアノとボーカルのユニット「ナチュラル・ハイ」が制定。

●『発酵食品の日』 :
発酵の8(ハチ)と、末広がりの八で、発酵食品の無限の可能性を示す意味から、古くから人々の食生活に大いに役立ってきたチーズや納豆等の発酵食品の大切さをPRする日にと、広島県尾道市に本社を置く発酵食品のメーカーが1994(平成6)年に制定。

●『醤油豆の日』 :
香川県の郷土料理である「醤油豆」は、香ばしく煎ったそら豆を醤油や砂糖などでつくったタレに漬け込んで味付けしたものです。
その醤油豆の由来が、四国八十八カ所巡りのお遍路さんへの接待、あるいは弘法大師によるとの事から、八十八ヶ所に因んで「香川県醤油豆協議会」が8月8日を記念日に制定。 

●『こうじの日』 :
長野県伊那市に本社を置き、「おみそならハナマルキ」のCMで有名な
味噌メーカーが制定。<>古くから食べられてきた味噌や醤油などの発酵食品の原料となる「麹(こうじ)」を、より広めるのが目的です。
日付は、「麹」の文字の中に「米」の字があり、「米」の字を分解すると「八十八」になることから、8を重ねた8月8日にしました。

●『ベーグルの日』 :
16世紀のポーランドでは「ベーグル」を安産のお守りとして作り「終わる事のない人生の輪」を意味していたという説があります。
おいしい本物の「ベーグル」を全国の20店舗以上で販売しているお店が、数字の無限大を示す∞の形と似ている8を重ねた8月8日を記念日として制定。

●『マルちゃん焼そばの日』 :
焼そばを食べる機会が増える夏であり、8は○(マル)を重ねた形に似ている事からマルちゃんをイメージする事と、焼そばの「ヤ」が8に通じる事から、マルちゃんブランドで知られる総合食品メーカーが制定。
人気商品の「焼そば3人前」、「昔ながらのソース焼そば」等、マルちゃんの焼そばシリーズをより多くの人に食べてもらいたいとの願いが込められています。

●『ブルーベリーの日』 :
Blue BerryのBBが88に似ている事と、ブルーベリーの収穫時期に当たる事から、ブルーベリー等の果実を素材としたサプリメントの研究及び企画、販売を手がける京都市に本社を置くメーカーが制定。
目の働きを助ける効果のあるブルーベリーを摂取する事で健康な生活を送って欲しいとの願いが込められています。

●『やまなし山の日(山梨県)』 :
山梨県では、故郷の山や森林を見つめ直し、その恩恵に改めて感謝する契機とする為、8月8日をやまなし「山の日」と定めています。
山の日は、「山に親しむ」・「山に学ぶ」・「山と生きる」をコンセプトに、森林づくり等の環境保全活動を通じて、現在及び将来にわたって、豊かな山や森林の恩恵を享受できる自然との共生社会の実現を目指しています。
この日、山梨県内各地で様々な記念イベント、山村施設への無料招待などが実施されます。

●『ぎふ山の日(岐阜県)』 :
岐阜県では、毎年8月8日を「ぎふ山の日」と制定し、県民の皆さんに森づくりの必要性をを理解してもらい、森林(山)にまつわる活動に積極的に参加して頂く切っ掛けとなる事を願い、「ぎふ山の日フェスタ」、「木の国・山の国県民運動」を行っています。
また、8月を「ぎふの山に親しむ月間」と定めました。

●『がま口の日』 :
京都市で熟練の職人が真心を込めて手作りする「がま口」の専門店を運営する会社が制定。
従来の枠にとらわれず、現代のライフスタイルにあった新しいがま口の袋物を作り続け、味わいのある、可愛い、普段使いに馴染む、持ち易い等のこだわりを持った製品が人気を集めています。
日付は、がま口を閉める音が「パチン」と鳴る事から、「パチ(8)ン・パチ(8)ン」の8月8日としました。

●『ひとり暮らしの日』 :
一人暮らしをしている人達が、この日に離れて住む親御さんに普段はなかなか伝えられない感謝の気持ちを伝える日にしてもらいたいと、全国で50万室以上の賃貸住宅を管理する業界のリーディングカンパニーが制定。
日付は、8と8でパパ、母(はは)、部屋(へや)と読む語呂合わせからです。

●『ドット(水玉模様)の日』 :
神奈川県小田原市出身のピュア・ポップバンド「アンモフライト」が、セカンドシングル「夏色ドット」のリリースを記念して制定。
日付は、8には○が縦に二つ並んでおり、8と8で○が四つになりドット(水玉模様)のように見える事から、また、夏にいちばん似合う模様でもある為です。
因みに、ドット模様のような絵柄のデザインが記念日に登録されるのは、この記念日が初めてです。

●『チョコラBBの日』 :
医療用医薬品、一般用医薬品、医薬部外品などの製造、販売を手がける製薬会社が、人々のキレイと元気を応援し続けてきた「チョコラBB」が、記念日を通して更なるエールを送る事が目的制定。
肌あれ、ニキビ、口内炎、しみ、そばかすなどの症状を緩和する同社の「チョコラBB」ブランドが生まれてから60年以上になります。
日付は、「チョコラBB」のBが数字の8に似ていることから8が重なるこの日にしました。

●『チャーハンの日』 :
冷凍食品やレトルト食品などの製造販売を手がける食品メーカーが大人から子供まで幅広く人気のあるチャーハンは夏場に需要が高まることから、中華料理業界全体でチャーハンを盛り上げていく事を目的に制定。
日付は、おいしいチャーハンの特徴である「パラ(8)パラ(8)」の語呂合わせと、この頃は残暑が厳しく食欲や体力が減退する時期なので、お米のパワーが詰まった熱いチャーハンで元気に夏を乗り切ってもらいたいとの願いが込められています。

●『パインアメの日』 :
大阪府大阪市に本社を置き、様々なキャンディなどを製造、販売するメーカーが同社の人気商品である「パインアメ」の美味しさを更に多くの人に知ってもらおうと制定。
日付は、パイナップルが夏の果物である事と「パインアメ」の形は缶詰に入っている輪切りのパイナップルをモチーフにしてる事から、輪(O)の形が4つ揃う8月8日にしました。

●『潤う瞳の日』 :
化粧品、化粧雑貨、服飾雑貨、キャラクター雑貨、コンタクトレンズなどの事業を展開する会社が制定。
コスメコンタクトやアイラッシュなど目元を美しくする人気商品で知られる同社の多くの女性に潤った美しい瞳になってほしいとの願いが込められています。
日付は、8と8で「ぱちぱち」のまばたきの音の連想です。

●『晴レの日』 :
神社・仏閣での「和の結婚式」に特化したプロデュースを行う会社が制定。
お宮参り、七五三、初詣など、家族で訪れる機会の多い場所で結婚の誓いを立てる意義や、日本文化を国内外に広く伝えていくのが目的です。
日付は、縁起の良い末広がりの「8」と、新郎新婦と家族にとっての「人生の晴レ(8)の日」をサポートするという意味からです。

●『はんざき祭りの日』 :
「はんざき」とは国の特別天然記念物の「オオサンショウウオ」のことで、湯原地域は生息地として国の指定を受けています。
生態の研究を行う「はんざきセンター」もあり、はんざきの山車や踊りで賑わう8月8日の「はんざき祭り」を通じて湯原の魅力を多くの人に知ってもらおうと岡山県真庭市の一般社団法人「湯原観光協会」と「湯原町旅館協同組合」が制定。

●『爬虫類の日』 :
ワニ、ヘビ、トカゲ、カメなどの爬虫類の魅力をより多くの人に知ってもらおうと、沖縄市で爬虫類専門店が制定。
日付は、同店が爬虫類の「ハ」に因んで沖縄県初の爬虫類専門店を開店した日(平成8年8月8日)です。

●『まるはちの日(名古屋市)』 :
名古屋市は、1907(明治40)年に「市章」を、かつて「尾張徳川家」が合印として使っていた「まるはち印」のデザインにする事を決定しました。
それを記念して88年後の1996(平成8)年に同市が制定。
☆彡毎月8日は、
●『くだものの日』 : 
「全国柑橘宣伝協議会」と「落葉果実宣伝協議会」が、1998(平成10)年に制定。
子供の果物離れを防ぐ為、くだものを「おやつ」にという事で、「おやつ(8つ)」の語呂あわせでこの日になっています。

●『歯の日』 : 
「歯(8)」の日。
歯磨きメーカーが1997(平成9)年秋からキャンペーンを実施しています。
関連記念日として、◎4月18日の「よい歯の日」、◎6月4日~6月10日までの「歯の衛生週間」、◎11月8日の「いい歯の日」と「いい歯並びの日」があります。

●『歯ブラシの交換日』 : 
「歯(8)ブラシ」の日。
「全日本ブラシ工業協同組合」が制定。

●『カレーパンの日』 :
東大阪市の「東大阪カレーパンの会」で、2012(平成24)年の4月から毎月8日を「カレーパンの日」として、会員店が限定メニューを提供したり、お得な割引をするなど独自のサービスを用意しています。
※東大阪市には、大手食品会社の本社がり、またラグビーのまちでもあり、ラグビーボールの形がカレーパンに似ている事に因んで、東大阪市にあるカレーパン屋さんが集結、沢山カレーパンを売って「東大阪市といえばカレーパン!」と言われる事を目指して「東大阪カレーパンの会」を結成しました。
何か特別なカレーパンがあるわけではありませんが、いつか、東大阪がカレーパンの町と言われる様になるかも知れません。

●『おみやげ感謝デー』 : 
観光と土産品の需要の増大を図る目的で、「全国観光物産振興協会」が制定。
関聯記念日として、同協会が制定した◎3月8日の「みやげの日」があります。

●『薬師の縁日』 :
薬師の縁日は、薬師如来の徳を講讃する法会の薬師講に由来するといわれます。
「薬師如来」は、正式名を「薬師瑠璃光(るりこう)如来」と言い、東方浄瑠璃世界の教主で、12の大誓願を発して、衆生の様々な病苦を救い、無明の持病を直す法薬を与えるとされています。
大蓮華の上に座し、右手は施無畏の印を結び、左手に薬壷(または宝珠)を持つ医薬の仏として広く信仰をあつめています。
別名、「大医王仏」ともいい、「日光菩薩」・「月光菩薩」の二菩薩を脇侍としています。
 
※薬師如来
薬師寺 薬師三尊
世界で最も美しい仏像彫刻は奈良薬師寺の薬師如来座像です。

☆彡毎月8日・18日・28日は、
●『お米の日』 : 
米の記念日です。
制定した機関や由来は明確ではないですが、米という漢字を分解すると「八十八」となる事、米は収穫するまでに88の作業を要するとされる事等が根拠として挙げられています。

●『鬼子母神の縁日』 :
「鬼子母(きしぼ)神」は仏教諸神の一つです。
※「鬼子母」は、500人(一説に千人又は一万人)の子の母でありながら性質邪悪で、常に人の子を捕えて食べて仕舞う為、仏は彼女が最も愛していた末子、愛好をを隠して戒め、仏教に帰依させたといわれます。
以後、求児・安産・幼児保育など(時として盗難除の守護)の祈願を叶える「仏法の護法神」となり信仰されています。
その像は、天衣瓔珞をつけ、子供を一人懐に抱いて、右手に吉祥果(ざくろ)を持ちます。
ざくろは人肉に似た味がするといわれます。
東京・入谷の「おそれいりやの鬼子母神」が有名です。
 
☆彡8月8日の誕生花:
躑躅[つつじ] Azalea 花言葉:愛の喜び 情熱、節制
日々草[にちにちそう]<ピンク> Periwinkle 花言葉: 友情、楽しい思い出
アンスリウム(紅団扇[べにうちわ]) Tail flower 花言葉:煩悩,「情熱・熱心」
グラジオラス 花言葉:情熱的な恋、用心、密会
アザレア 花言葉:節制、愛の楽しみ
クレオメ 花言葉:あなたの容姿に酔う、小さな愛、風に舞う
コウホネ 花言葉:崇高、秘められた愛情 です。

☆彡8月 葉月(はづき)の暦・記念日 
6日 土用二の丑 夏土用明け
7日 立秋
11日 山の日 祝日
15日 お盆(月遅れ)
23日 処暑

8月7日は立秋、七夕、鼻の日、花の日、バナナの日、花やしきの日、自分史の日、オクラの日、花慶の日、パートナーの日、?(ハテナ)の日、パチ7の日、花火人の日、等の日です。

●『立秋』 :二十四節気の一つ。
立秋は太陽の黄経が 135°に達した日 (太陽暦の8月7日か8日) に始り処暑 (太陽の黄経 150°,8月 23日か 24日) の前日までの 15日間であるが,現行暦ではこの期間の第1日目をさす。
夏至と秋分の中間にあたり暦の上では、秋になりますが、実際には残暑が厳しく一年で最も暑い時期です。
この日を境に「暑中見舞い」から「残暑見舞い」を出す様になります。
※オマケの付録
8月7日よりは「残暑お見舞い申し上げます」としてはがきを出しましょう。
“残暑見舞い”については明確に時期が決められており、立秋以降(8月7日)~8月31日
つまり、立秋を超えると“残暑見舞い”になり、 遅くても8月中に送るのが一般的です。
 
★立秋とは
二十四節気の一つ。現在では太陽の視黄経が135゜になるときをいう。これは天保暦で採用された定義である。太陽暦では8月7~8日ころにあたり,暑さの峠である土用も立秋に明けて以後は暑くても暑中とはいわずに残暑という。詩歌では立秋より秋が歌われるが,7月を孟秋,8月を仲秋,9月を季秋として暦月の7~9月を秋とするのがふつうである。七十二候7月節〈一候涼風至る〉も同日である。
 
「秋来ぬと目にはさやかに見えねども 風の音にぞおどろかれぬる」藤原敏行 立秋の日に詠んだという歌。
古今和歌集169番 

●『七夕(月遅れ)』 :
新暦となり季節感がずれた為、7月7日から1月遅らせて七夕を祝う地域があります。
※仙台七夕まつり開催中。
開催日 2017年8月6日(日)~8月8日(火)
開催時間 [飾り付け時間]
8月6日(日)・8月7日(月)/10:00頃~22:00頃(予定)
8月8日(火)/10:00頃~21:00頃(予定)
[おまつり広場] ※勾当台公園市民広場
8月6日(日)~8月8日(火)/10:00~21:00(予定)

●『鼻の日』 :
「は(8)な(7)」の日。
「日本耳鼻咽喉科学会」が1961(昭和36)年に制定。
鼻の病気予防をよびかける日で、各地で専門医による鼻についての相談会が催されます。
◎3月3日の「耳の日」、◎8月8日の「ひげの日」、◎10月10日の「目の愛護デー」とともに、日本四大顔面記念日の一つです。

●『花の日』 :
「は(8)な(7)」の日。
日本記念日協会が認定した記念日です。
山梨県の「旧小淵沢町(現在の北杜市)」の「花パークフィオーレ小淵」が制定。

●『バナナの日』 :
「バ(8)ナナ(7)」の日。
果物で一番の輸入量を誇り、健康にも良いバナナを食べて暑い夏を元気に乗り切ってもらいたいと「日本バナナ輸入組合」が制定。

●『花やしきの日』  :
「は(8)な(7)やしき」の日。
1853(嘉永6)年に開園した日本最古の遊園地といわれる東京浅草の「花やしき」が、2013(平成25)年で開園160周年を迎える事を記念して運営会社が制定。
「浅草花やしき」は国産初で日本最古のローラーコースター等のアトラクションで有名です。

●『自分史の日』  :
自分史を活用して自分らしく生きる事を提唱している一般社団法人「自分史活用推進協議会」が制定。
自分史をテーマとした講座、セミナー等を行い、自分史の普及に努めるのが目的です。
日付は、8月は「終戦記念日」、「広島と長崎の原爆忌」等、日本にとって時代を超えて記憶を語り継いでいかなくてはならない日があり、「お盆」には自分のルーツを思い、祖先に語りかける時季であり、かけがえのない人生体験を自分史という形で「話し」伝えていく事の大切さを思う日とした事からです。

●『オクラの日』  :
岩手県盛岡市で青果業を営む佐々木雄一、しげ子夫妻が、オクラの切り口が星形をしている事に因み、「旧の七夕の日にオクラを食べる」と短冊に書けば願い事がより叶うのではとの思いから旧七夕の日になる事が多いこの日を記念日に制定。
また、この時期に旬を迎えるオクラを食べて夏バテを防いでもらいたとの願いも込められています。

●『花慶の日』  :
「は(8)な(7)慶」の日。
パチンコの人気機種「CR花の慶次」シリーズは「花慶(はなけい)」の愛称で知られている、製造メーカーと販売子会社が制定。

●『パートナーの日』  :
「パー(8)トナー(7)」の日。
専任のコンシェルジュ制度など、様々な結婚情報サービスを展開している会社が制定。
「パートナー」の存在の大切さをより多くの人に認識してもらう為の日です。

●『パチスロ・ハナハナの日』  :
パチスロ機の製造・販売を手がけ、東大阪市に本社く会社が自社の人気パチスロ「ハナハナ」シリーズをPRする為に制定。
日付は、8と7でシリーズ名の「ハナハナ」と読む語呂合わせと、機種イメージが夏である為です。
因みに、機種名の「ハナハナ」の語源は沖縄の言葉で「乾杯」を意味しています。

●『?(ハテナ)の日 』:
謎ときイベントの情報を集めたポータルサイト「なぞとも」を立ち上げ、国内外で謎とき体験施設「なぞともcafe」を展開する株式会社ナムコが制定。謎ときの要素である「?(ハテナ)」の日を制定することで、謎ときエンターテインメントの世界を広げていくのが目的。日付は8と7で「ハ(8)テナ(7)」と読む語呂合わせから。

●『パチ7の日』
パチンコ業界に特化した広告会社として知られるゲンダイエージェンシー株式会社が制定。同社が運営するパチンコ・パチスロを楽しむための情報サイト「パチ7(セブン)」をさらにアピールするのが目的。日付はサイトをオープンした日(2014年8月7日)と、8と7で「パチ(8)7(セブン)」と読むの語呂合わせから。

●『花火人の日』
広く人々に花火に関する情報の提供や人材育成を行う一般社団法人日本花火人協会が制定。花火文化の発展と振興、社会教育の推進が目的。日付は8月7日を8(は)、7(な)、日(び)と読む語呂合わせから。同協会では花火に関する知識を身につけた人「花火人(はなびじん)検定」を行う。
 
 
☆彡8月7日の誕生花:
柘榴[ざくろ] Pomegranate 花言葉:円熟の美、子孫の守護
ニゲラ(黒種草[くろたねそう]) Devil in a bush 花言葉:当惑 戸惑い、困惑、不屈の精神、夢の中の恋
サルビア<赤> Scarlet sage 花言葉:燃える思い
アンスリウム(赤) 花言葉:煩悩、恋にもだえる心、可愛い
アスター 花言葉:思い出、追憶、変化
トウモロコシ 花言葉:財宝、豊富、同意
オシロイバナ(白粉花)・Four O'clock Flower 花言葉は「臆病な愛」です。
★立秋(りっしゅう)は、二十四節気の第13。七月節(旧暦6月後半から7月前半)。
現在広まっている定気法では太陽黄経が135度のときで8月7日ごろ。暦ではそれが起こる日だが、天文学ではその瞬間とする。恒気法では冬至から5/8年(約228.28日)後で8月7日ごろ。
期間としての意味もあり、そのように用いる場合は、この日から、次の節気の処暑前日までの期間を指す。
初めて秋の気配が現れてくる頃とされる。七月節(旧暦7月)。『暦便覧』では「初めて秋の気立つがゆゑなれば也」と説明している。
夏至と秋分の中間で、昼夜の長短を基準に季節を区分する場合、この日から立冬の前日までが秋となる。二十四節気が成立した中国内陸部は大陸性気候のためこの時期は気温が下がり始めているが、海に囲まれた日本列島ではピークがずれ込み猛暑の時期となることが多い。 立秋からの暑さを「残暑」といい、手紙や文書等の時候の挨拶などで用いられる。
◆七十二候
立秋の期間の七十二候は以下の通り。
初候
涼風至(すづかぜいたる): 涼しい風が立ち始める(日本・中国)
次候
寒蝉鳴(ひぐらしなく): 蜩が鳴き始める(日本)
白露降(はくろ くだる): 朝露が降り始める(中国)
末候
蒙霧升降(ふかききりまとう): 深い霧が立ち込める(日本)
寒蝉鳴(ひぐらしなく): 蜩が鳴き始める(中国)
◆立秋後の節気
秋→立秋・処暑・白露・秋分・秋分の日・寒露・霜降

☆彡8月 葉月(はづき)の暦・記念日 
6日 土用二の丑 夏土用明け
7日 立秋
11日 山の日 祝日
15日 お盆(月遅れ)
23日 処暑

8月6日は『土用二の丑』『夏土用明け』、広島原爆忌、仙台七夕まつり、雨水の日、太陽熱発電の日、ハムの日、ハンサムの日、ハロースクエアの日、ヤムヤムズの日、World Wide Webの日、等の日です。

 
●『土用二の丑』『夏土用明け』
★土用(どよう)
土旺用事(どおうようじ)の略。 
土用というと夏を思い浮かべる方も多いと思いますが、土用は各季節にあります。
陰陽五行説で、春・夏・秋・冬をそれぞれ木・火・金・水とし、(余った?)土を各季節の終わりの18日間に当てはめたことから、立春、立夏、立秋、立冬の前の18日間を土用といいます。
次の季節へ移る前の調整期間といったところでしょうか。
一般的には立秋前の18日間の夏土用をさします。この期間を暑中と呼び、暑中見舞いを出す時期でもあります。
また、夏土用に入って3日目が晴れれば豊作、雨が降れば凶作といわれています。この豊凶占いのことを「土用三郎(どようさぶろう)」といいます。
2017年は
冬土用:1月17日~2月3日 (太陽黄径297度)
春土用:4月17日~5月4日 (太陽黄径27度)
夏土用:7月19日~8月6日 (太陽黄径117度)
秋土用:10月20日~11月6日 (太陽黄径207度)
最初の日を「土用入り」最後の日を「土用明け」といいます。
※上記の太陽黄径は入りの日のものです。
※入りの日によって18日間でない場合もあります。約18日間と解釈してください。
★土用の丑の日
夏の土用は、1年の中で最も暑さが厳しいとされる時期にあたるため、江戸時代にはこの期間の丑の日を「土用の丑の日」と重視し、柿の葉などの薬草を入れたお風呂に入ったり(丑湯)、お灸をすえたり(土用灸)すると夏バテや病気回復などに効き目があるとされていました。
年によっては、土用の期間に丑の日が2回訪れることもあります。この2回目の丑の日を「二の丑」といいます。
2017年は7月25日。二の丑は8月6日です。
この日に「う」のつくものを食べると病気にならないという言い伝えがありましたので「う」のつく食べ物=「うなぎ」として定着したのでしょう。
栄養たっぷりのうなぎを食べて、夏バテを吹き飛ばしましょ。

◆土用の虫干し・土用干し
夏土用の時期に、カビや虫の害から守るため、衣類や書物に風を通して陰干することを土用の虫干しといいます。
また、この期間は田んぼに水を入れず、土をひび割れ状態にします。これは雑菌の繁殖を抑える効果があり、根がしっかりと張るんだそうです。
梅干しの天日干しもこの時期です。
◆土用にしてはいけないこと
・土を犯してはいけない(土を掘り起こしてはいけない)。
土用の期間は、土を司る土公神(どくしん・どくじん)という神様が支配するといわれ、土を動かしてはいけないとされてきました。今でも、家などを建築する際、土を掘り起こしたりする基礎工事などは土用の期間をはずす方が多いようです。
土用は季節の変わり目ですから、農作業で体調を崩さないようにとの戒めもあると思われます。
・土を掘り起こす作業をしない。
夏土用
・暑中見舞いを出す。
・衣類や書物の虫干しをする。
・梅干しの天日干しをする。
・薬草などを入れたお風呂に入る。
・うなぎや梅干しなど「う」のついたものを食べる。

うなぎ、梅干し、瓜、うどんなど「う」のついた食べ物
土用の丑の日のうなぎは有名ですが、昔からこの日に「う」のつくものを食べると病気にならないといわれてきました。
例えば「梅干し」「瓜」「うどん」など。いずれも、食が細くなる夏に食べやすいものですね。このような言い伝えは先人たちのありがたいアドバイスともいえるわけです。
他にも「土用~」という食べ物があります。
土用餅 土用しじみ 土用卵

●『広島原爆忌・平和記念日・原爆死没者慰霊式』 :
1945(昭和20)年のこの日、午前8時15分に、米軍のB-29爆撃機「エノラ・ゲイ」により、世界初の原子爆弾「リトルボーイ」が広島に投下されました。
熱線と衝撃波によって一瞬のうちに市街は壊滅し、約14万人の死者を出し、その後、原爆症等で亡くなった人を含めると、犠牲者は25万人以上に上りました。
この歴史的悲劇から目をそむけないで、犠牲者の霊を慰め、世界平和を祈る為に、この日広島市では「平和記念日」として「原爆慰霊祭」が開催され、世界平和を祈念するアピール宣言がされます。
また、犠牲者の霊を慰める為の「燈籠流し」が行われます。

●『仙台七夕まつり』
仙台七夕は、古くは藩祖伊達政宗公の時代から続く伝統行事として受け継がれ、 今日では日本古来の星祭りの優雅さと飾りの豪華絢爛さを併せ持つお祭りとして全国に名を馳せております。
開催時間
[飾り付け時間]
8月6日(日)・8月7日(月)/10:00頃~22:00頃(予定)
8月8日(火)/10:00頃~21:00頃(予定)
[おまつり広場] ※勾当台公園市民広場
8月6日(日)~8月8日(火)/10:00~21:00(予定)
開催内容
[笹飾り]
仙台駅前から中央通り、一番町通りのアーケード街にかけて豪華絢爛な七夕飾りがご覧いただけます。 また周辺部商店街でも昔ながらの素朴な笹飾りがご覧いただけます。
[おまつり広場] ※勾当台公園市民広場
各種ステージイベントや、七夕の歴史を学べる展示、宮城のおいしい食材を集めた出店などを準備し、来場された皆様をおもてなし致します。
七つ飾り作成体験や、短冊記入コーナーなど、七夕ならではのお楽しみがいっぱいです。
星のステージ、七夕伝承館、織姫・彦星ひろば、踊りましょう通り、七夕食堂 etc
◆杜の都を彩る3,000本の巨大豪華吹流し
仙台七夕まつりは、仙台の目抜き通りをはじめ市内全域で、仙台七夕まつり伝統の「七つ飾り」に彩られた絢爛豪華な笹飾りが杜の都の夏を彩ります。
毎年1本の大竹に、新たに手作りされた笹飾りが、各地に大小合わせて約3,000本も掲げられ、その豪華さを競い合います。
仙台七夕まつりでは、7種類の七夕飾りが飾られ、そのひとつひとつに意味があります。
・短冊…学問や書の上達を願う。
・紙衣…病や災いの身代わり、または、裁縫の上達を願う。
・折鶴…長寿を願う。
・巾着…富貴と貯蓄、商売繁盛を願う。
・投網…豊漁を願う。
・くずかご…飾り付けを作るとき出た裁ち屑・紙屑を入れる。清潔と倹約を願う。
・吹き流し…織姫の織り糸を象徴する。
「吹き流し」が現在の飾りつけの中心となっていますが、他の6種類の飾りも、注意しながら歩いていると、いたるところで見ることができます。
平和のありがたさを実感しながら、美しい色とりどりの七夕飾りを心行くまでご覧ください。
◆お問い合わせ
仙台七夕まつり協賛会(事務局:仙台商工会議所)
〒980-0014 宮城県仙台市青葉区本町2-16-12
 
●『雨水の日(東京都墨田区)』 :
1994(平成6)年のこの日、墨田区で市民主体による世界初の「雨水利用国際会議」が開かれ、翌年の「雨水フェア」でこの日を記念日とする宣言がされました。
雨と共生する都市づくりへの決意を確認する日として「墨田区」が1995(平成7)年に制定。
墨田区役所・両国国技館・江戸東京博物館等区内の公共施設で雨水を有効利用しています。

●『太陽熱発電の日』 :
1981(昭和56)年のこの日、「サンシャイン計画」の実験施設である、香川県三豊郡仁尾町の電源開発「仁尾太陽熱試験発電所」で世界初の太陽熱による1000KWの発電に成功した記念日です。

●『ハムの日』 :
「ハ(8)ム(6)」の日。
「日本ハムソーセージ工業協同組合」が制定。

●『ハンサムの日』:
2008年11月公開の映画『ハンサム★スーツ』のPRのため、配給会社のアスミック・エースが制定。
「ハ(8)ンサム(6)」の語呂合せ。

●『ハロースクエアの日』 :
「ハ(8)ロー(6)」スクエアの日。
高速道路のパーキングエリア・サービスエリア「ハロースクエア」を管理する財団法人「ハイウェイ交流センター」が制定。

●『ヤムヤムズの日』 :
1989(平成元)年にアメリカの「ホールマーク社」で生まれたキャラクター「yumyums(ヤムヤムズ)」が2014(平成26)年で誕生から25周年を迎える事を記念して、「ヤムヤムズ」の魅力を日本でより広く知ってもらう事を目的に、グリーティングカード関連商品の企画、製造、販売などを手がける会社が制定。
日付は、8と6で「ヤ(8)ム(6)」と読む語呂合わせからです。

●『World Wide Webの日(World Wide Web day)』 :
計算幾何学者の「ティム・バーナーズ=リー」がハイパーテキストシステムの一つとしてWorld Wide Web(WWW)プロジェクトの要約をニュースグループalt.hypertextに公開した1991(平成3)年のこの日をWWWのインターネットデビューの日と捉えた記念日です。
※WWWは、ネットワークに参加する多数の者の間で効率的に情報を共有、交換するためのシステムとしてバーナーズ=リーなどが開発した「ENQUIRE」というシステムを発展させたもので、バーナーズ=リーはWWWに必要となるツール群を1990(平成2)年のクリスマス休暇中に作成しWWWシステムを構築したと言います。

☆彡毎月6日は、
●『手巻きロールケーキの日』 :
ふんわり、しっとりの食感を壊さないようにやさしく手で巻き上げたロールケーキを全国のスーパーやコンビニ等で販売している会社が、「手巻きロールケーキ」の美味しさを多くの人に知ってもらうのが目的で制定。
日付は「手巻きロールケーキ」の断面が数字の6に見える事と、ロールケーキの「ロ」=「6」の語呂合わせから、毎月6日を記念日としました。

●『メロンの日』 :
全国のメロン産地の自治体が参加し、茨城県鉾田市で開催された「全国メロンサミットinほこた」を主催した「第2回全国メロンサミットinほこた開催実行委員会」が制定。
「メロン」の美味しさを多くの人に知らせて消費の拡大を図るのが目的です。
日付は、6月が全国的にみてメロンの出荷量がいちばん多い時期であり、6という数字がメロンの形に似ていることから毎月6日です。
各産地ごとに、ふさわしい月の6日にアピール活動が行われます。
☆彡立秋の前日の節分
●『巻寿司の日』 
季節の始まりを表す立春、立夏、立秋、立冬の前日の節分。まさに季節を分けるその日に巻寿司を丸かぶりすると幸福が訪れるといわれていることから、巻寿司の材料となる玉子焼、味付干瓢などを製造販売する広島県広島市に本社を置く「株式会社あじかん」が制定。
 
☆彡8月6日の誕生花:
凌霄花[のうぜんかずら,しょうりょうか] Trumpet Flower 花言葉:名誉 名声、栄光
トレニア(夏菫[なつすみれ]) Torenia 花言葉:閃き「温和・可憐」
アサガオ(朝顔) はかない恋、愛情の絆、平静 結束 短い愛 明日もさわやかに
サルビア 燃える思い、知恵、家族愛
ヒャクニチソウ(百日草) 友への思い、遠くの友を思う
フウセンカズラ(風船葛)・Balloon Vine 花言葉は「御身と飛行しよう・多忙」です。
☆彡8月 葉月(はづき)の暦・記念日 
6日 土用二の丑 夏土用明け
7日 立秋
11日 山の日 祝日
15日 お盆(月遅れ)
23日 処暑

8月5日は仙台七夕花火祭、奴の日、発酵の日、パン粉の日、ハハとコドモの日、ハコの日、ハンコの日、はしご車の日、世界ビール・デー、タクシーの日、等の日です。
 
●『仙台七夕花火祭(宮城県仙台市)』 :
夏の風物詩としてすっかり定着した、宮城県仙台市青葉区で開催される花火大会で「仙台七夕まつり」の前夜祭です。
西公園から1万6千発打ち上げられ、45万人の人出が予想されています。
仙台藩祖伊達政宗公の時代より続くと言われる仙台七夕まつりは、◎8月6日~8日に開催されます。
★第48回仙台七夕花火祭
本年度の第48回仙台七夕花火祭は「以心伝心 ~心通うやさしい強さ溢れる仙台(まち)へ~」をテーマに、市民の皆様にパートナーとして実際に運営への参加から街頭募金の協力まで様々な形で参画いただきながら開催いたします。
日程:2017年8月5日(土)19:00~20:30
会場:仙台西公園周辺
住所:宮城県仙台市青葉区桜ケ岡公園3 青葉区桜ケ岡公園1-3
電話 : 公益社団法人仙台青年会議所
・交通
電車の場合:JR仙台駅西口から西公園周辺まで徒歩約30分
車の場合:東北道仙台宮城ICから車で10分
 

●『奴(やっこ)の日』 
香川県観音寺市で半世紀にわたり豆腐の製造・卸・販売を行っている株式会社カンショクが制定。全国の食卓で健康食品として親しまれている豆腐を、夏には冷たくておいしい奴豆腐で食べてもらうのが目的。日付は8と5を「や(8)っこ(5)」と読む語呂合わせから。
 
●『発酵の日』 :
「はっ(8)こう(5)」の日。
長野県長野市に本社を置き、日本を代表する味噌を主体とする食品メーカーが制定。
日本の古くからの食文化である味噌、醤油などの発酵させた食べ物の良さを更に広めるのが目的です。

●『パン粉の日』 :
「パン(8)粉(5)」の日。
神奈川県横浜市に本社を置く、業務用から家庭用までフライ等に幅広く使われるパン粉の日本を代表するメーカーが制定。
パン粉を使った料理を広くPRするのが目的です。

●『ハハとコドモの日』 :
「ハハ(8)とコ(5)ドモ」の日。
母と子供の絆の大切さを考える日にと、子供を大切に思う母の思いを形にした新しい保険を開発した生命保険会社が制定。

●『ハコの日』 :
「は(8)こ(5)」(箱)の日。
紙器業界の技術の向上と、一般消費者への紙箱の良さのPRする為、「東京紙器工業組合」が1991(平成3)年に制定。
全国の「紙器段ボール箱工業組合」が「この日ハコの日、ハコの日この日、8月5日はハコの日です」をスローガンに、キャンペーンを実施しています。

●『箱そばの日』 :
小田急線沿線を中心に展開しているそば店「箱根そば」を運営する会社が制定。
「箱そば」の愛称で親しまれている「箱根そば」の創業50周年を記念し、お客様への日頃の感謝の気持ちを表すことが目的です。
日付は、1965(昭和40)年8月に「箱根そば」の第一号店が東京・新宿に開業した事と、8と5で「箱」と読む語呂合わせです。

●『ハンコの日』 :
「は(8)んこ(5)」の日。
山梨県甲府市の印判総合商社が制定。
全国の印章業者に呼びかけて「ハンコの日」のPRを展開しています。
また、この日とは別に「全日本印章業組合連合会」が制定した◎10月1日の「印章の日・ハンコの日」があります。

●『はしご車の日』 :
「は(8)しご(5)」車の日。
国内の90%の「はしご車」を製造しているメーカーが制定。
同社では国内初の屈折式はしご車をはじめとして、最新型のはしご車などを開発しています。

●『ハードコアテクノの日』 :
「Hard(8)Core(5)」テクノの日。
ハードコアテクノ音楽のレコード会社が中心となって、2006(平成18)年に制定。
同社では、国内のハードコアテクノアーティストによる音源を制作し、国内でのライブ活動や日本のハードコアテクノを海外に紹介する活動を行っています。
「ハードコアテクノ」とは、1990年代初めからロッテルダム、ニューヨーク、オーストラリアなど多数の場所で出現した電子音楽のスタイルです。

●『エコリングの日』 :
兵庫県姫路市に本社を置き、全国各地で「なんでも買い取り」にこだわった店舗を展開する会社が制定。
廃棄せずに買い取ることで環境にやさしくエコを意識した活動をする同社の魅力を知ってもらうのが目的です。
日付は、8と5で「エ(8)コ(5)」と読ませる語呂合わせです。

●『世界ビール・デー(International Beer Day)』 :
2007(平成19)年にアメリカ・カリフォルニア州のサンタクルーズで始まった記念日です。
友人達と集まってビールを楽しみ、醸造会社等ビールの製造に関わる人達に感謝をする日です。

●『タクシーの日』 :
1912(大正元)年のこの日、東京・有楽町5丁目1番地(現、数寄屋橋付近)に、日本初のタクシー会社が営業を開始した事を記念して「東京乗用旅客自動車協会(東旅協)」が1984(昭和59)年に制定し、翌年からキャンペーンを実施しています。
その後、「全国乗用自動車連合会(全乗連)」も全国キャンペーンを実施しています。
※実際には「明治天皇崩御」やタクシー・メーターの取り付けの遅れにより8月15日からの実質営業開始となりました。
当初はT型フォード6台での営業でした。 

●『ハコボーイ!の日』 
東京都千代田区に本社を置き、東京と山梨県甲斐市に開発センターを構える株式会社ハル研究所が制定。同社はゲームソフト「星のカービィ」シリーズや「ニンテンドウオールスター!大乱闘スマッシュブ ラザーズ」などの代表作を持つ。 2015年1月15日に発売したニンテンドー3DSダウンロード専用ソフトの ハコを使ったひらめきアクションパズルゲーム「ハコボーイ!」シリーズのPRが目的。 日付は8と5で「ハ(8)コ(5)」と読む語呂合わせから。

●『ぱりんこの日』 
新潟県新潟市に本社を置く三幸製菓株式会社が制定。同社の人気商品で口どけのよいソフトな食感とまろやかな塩味のサラダせんべい「ぱりんこ」を、より多くの人に味わってもらうのが目的。日付は8と5で「ぱ(8)りんこ(5)」と読む語呂合わせから。

☆彡8月第1土曜日は
『家族でレストランの日』 
ジャパン・レストラン・ウィーク実行委員会が制定。多くの人に食の大切さを伝え、家族そろって「外食」を楽しむことで世界に誇る日本の食文化の素晴らしさを知ってもらうのが目的。日付はジャパン・レストラン・ウィーク内の日であることと、家族は土曜日が一番外食しやすいことなどから8月第1土曜日に。

☆彡毎月5日は、
●『たまごの日』 :
「日本養鶏協会」、「日本卵業協会」等たまごの関係団体が制定。

●『ノー・レジ袋の日』 :
「日本チェーンストア協会」が2002(平成14)年から実施し、客にレジ袋を渡さず、袋を持参してもらう日として「マイバック・マイバスケット」の持参を呼びかけています。 
※年間約100億枚使われ使用済みレジ袋の多くは捨てられ、環境問題となっています。
食品容器の蓋や本体等と同様プラスチックの一種「ポリエチレンやポリプロピレン」のフィルムでできていて、プラスチック製品を有効利用する事は、原料の石油を大切に使用していく事や廃棄物を減らす観点から大きな課題で、2000(平成12)年の「容器包装リサイクル法」の施行により、家庭での分別排出・市町村での分別回収・事業者のリサイクルの枠組みが作られました。
「使用製品をなるべく捨てない」・「使用済み製品を再利用する」・「排出した廃棄物をリサイクルする」事が私達に求められており、ゴミをきちんと分別して出していく事がプラスチックのリサイクルの第一歩です。 
●『チーズケーキの日』 :
「侍のプリン」など北海道産の厳選された素材を使った人気のスイーツ・チーズケーキの生産販売をしている北海道札幌市に本拠を置く会社が制定。
2011(平成23)年4月に「日本記念日協会」の公認を受けています。
地元の素材を地元出身のパティシエが作るまさに北海道スイーツの原点となる同社のチーズケーキをPRするの事を目的としています。
日付は、古くからチーズの元祖と言われる「醍醐(だいご)」から毎月第5日の日としたもので、毎月5日には、「チーズケーキ」半額祭を開催する等、様々なイベントを展開しています。

●『長城清心丸の日』 :
生薬主剤の滋養強壮薬「長城清心丸」を、より多くの人に知ってもらおうと、愛知県名古屋市に本社を置く輸入元の製薬会社が2001(平成13)年に制定。
毎月5日としたのは中国名の「牛黄清心丸」の「牛黄(ゴオウ)」の語呂合わせからです。

☆彡毎月1日・5日・15日は、
●『水天の縁日』 : 
毎月の5日だけの所もあります。
水天は十二天・八方天の一つで、水を司り、旱天・洪水の難を守るという竜神で、降雨を祈る「水天法」の本尊です。
※「水天」は、水に縁のある神様で「海運業・漁業・水商売」等を加護し、また「安産の守り神」ともされています。
総本社は福岡県久留米市の「水天宮」で、平家の一族と共に壇ノ浦に入水した「安徳天皇」と「建礼門院」が祀られています。
また、東京日本橋の「水天宮」は、水難除け・安産・水商売の守り神として有名です。
安産の神ということから戌の日にも参拝者が多く、特に戌年戌月戌日と縁日が重なると「大戌」といって珍重されます。
一方、密教では、西方を守護する神です。

☆彡毎月3日・4日・5日は、
●『みたらしだんごの日』 :
「み(3)たらし(4)だんご(5)」の日。
「みたらしだんご」を製造している製パン会社が制定。
スーパーマーケットやコンビニエンスストア等で幅広く販売されている砂糖醤油の葛餡をかけた串団子の「みたらしだんご」を、手軽なおやつとしてもっと食べてもらうのが目的です。
 
 
☆彡8月5日の誕生花:
エリカ Heath 花言葉:孤独、博愛、裏切り
紫露草[むらさきつゆくさ](蛍草) Day flower 花言葉:尊ぶ
サルスベリ(百日紅) 花言葉: 雄弁
スカビオサ 花言葉:風情、感じやすい、魅力、恵まれぬ恋、朝の花嫁
ヒマワリ(向日葵)・Sunflower 花言葉は「光輝・貴方だけを見つめる」
フヨウ(芙蓉)・Confederate Rose 花言葉は「繊細な美・しとやかな美人」です。 

8月4日は栄養の日、箸の日、橋の日、吊り橋の日、ビヤホールの日、ゆかたの日、パチスロの日、ヤマヨシの日、ハジーの日、パーシーの日、朝活の日、等の日です。
●『栄養の日 』
栄養と食の専門職である管理栄養士・栄養士で組織された公益社団法人日本栄養士会が制定。栄養を学び、体感することをコンセプトに、食生活を考える日とするのが目的。日付は8と4を「栄(8)養(4)」と読む語呂合わせから。
●『箸の日』 :
「は(8)し(4)」(箸)の日。
「箸を正しく使おう」という一人の民族学研究家の提唱で始まり、「わりばし組合」が1975(昭和50)年に制定。
毎年この日に、東京・千代田区の「日枝神社」では、神前に長さ1mの大きな「箸」を供え、古い「箸」を焼いて供養する「箸供養祭」が行われます。

●『橋の日』 :
「は(8)し(4)」(橋)の日。
郷土のシンボルである河川とそこに架かる橋を通して、ふるさとを愛する心の高揚と河川の浄化を図ろうと、宮崎市の湯浅利彦氏の提唱により「宮崎橋の日実行委員会」が1986(昭和61)年に制定。
その活動は全国の都道府県に広がっていいます。

●『吊り橋の日(奈良県十津川村)』 :
「吊りは(8)し(4)」(橋)の日。
「奈良県十津川村」が制定。
奈良県吉野郡十津川村には日本屈指の長さを誇る「谷瀬の吊り橋」から、地域の人しか知らない小さな吊り橋まで約60ヶ所もあり、その数は日本一といわれています。
村の急峻な地形が生んだ吊り橋は、人々にとって切っても切れない命の道になっています。
毎年この日は谷瀬の吊り橋の上で太鼓を叩く「揺れ太鼓」という「つり橋まつり」を行い、吊り橋に感謝をする日としています。

●『ビヤホールの日』 :
1899(明治32)年のこの日、東京銀座7丁目に、現存する中では日本で最も古いビアホール「ヱビスビヤホール(現、サッポロライオン)」の1号店が開店した事を記念して同ビアホールチェーンが制定。
ビールはエビスビールで価格は半リットル10銭でした。
初日から800人の来客があり大盛況でした。
この記念日は、ビヤホールの持つ明るい雰囲気、親しみやすさを多くの人に味わってもら為の日です。

●『ゆかたの日』 :・兵庫県城崎町の城崎温泉観光協会が制定。
「城崎ふるさと祭り」の開催日。
第39回 城崎温泉ふるさとまつり 2105 08 04
・若い人達に、浴衣の美しさを見直し親しんでもらいたいと大阪の柏原市が、地場産業の「ゆかた地の染色業」のPRをかねて市制施行30周年に当る1988(昭和63)年に制定。
※関連記念日
•ゆかたの日 <7月7日>
•ゆかたの日 <8月第1土曜日>

●『パチスロの日』 :
「パチ(8)ス(4)ロ」の日。
「パチスロ」とは、パチンコ店などに設置されているスロットマシン(正式名称、「回胴式遊技機」)の事です。
大人の娯楽を広く社会にアピールし、全国のパチスロファンに感謝する日にと、「日本電動式遊技機工業協同組合」と「回胴式遊技機商業協同組合」が制定。

●『ヤマヨシの日』 :
「ヤ(8)マシ(4)ロ」の日。
「わさビーフ」・「マヨビーフ」等の人気のポテトチップスや、スナック菓子を製造販売している製菓会社が制定。<>美味しい同社ブランドの商品を大いにアピールするのが目的です。

●『ハジーの日』 :
「ハ(8)ジ(4)ー」の日。
『おまえに。』、『ずっと。』、『forYOU。』など、心に響くラブソングで知られるシンガーソングライターの「ハジー」。
その魅力を多くの人に知ってもらう事を目的に所属会社が制定。
ハジーを心から応援するファンがハジーを広める活動を行う「ハジ活」でも知られています。

●『パーシーの日』
新潟県新潟市で自動販売機の総合オペレーターを営む株式会社和光ベンディングが制定。同社のキャラクター「パーシー」を通じて無機質に感じられる自動販売機を、より温かく、より面白く、より身近に感じてもらうのが目的。日付は「パーシー」の誕生日であり、8と4で「パーシー」と読む語呂合わせから。

●『北海道ばれいしょの日』 :
北海道産「馬鈴しょ」の消費拡大を目的に、北海道札幌市に本部を置く「ホクレン農業協同組合連合会」が制定。
全国の馬鈴しょ生産量の約70%を占める日本一の産地である北海道では8月から本格的に馬鈴しょの収穫、流通が始まる事から、新物を収穫出来る喜び、新物を消費者に届けられる事に感謝する日としています。
日付は、8と0と4で「馬(8)鈴(0)しょ(4)」と読ませた語呂合わせです。

●『朝活の日』
日本最大級の朝をテーマとしたライフスタイルマガジン「朝時間.JP」を運営する株式会社メルメディアが制定。
一日のスタートである朝をもっと楽しく、もっと効果的に活用するアイデアや情報を提供する「朝時間.JP」で朝活の魅力を広めるのが目的。日付は8と4で朝のあいさつ「おは(8)よ(4)う」にちなんで。
※夕爾忌
詩人・俳人の木下夕爾の1965年の忌日。
★木下 夕爾(きのした ゆうじ、1914年10月27日 - 1965年8月4日)は、日本の詩人、俳人。本名・優二。広島県福山市御幸町に生まれる。広島県立府中中学(現・広島県立府中高等学校)を卒業後、1933年にいったんは第一早稲田高等学院文科(仏文科)に入学するが、家業を継ぐために転学。1938年に名古屋薬学専門学校(現・名古屋市立大学)を卒業し、広島で実家の薬局を営む。以後終生郷里を離れなかった。
この間堀口大学に傾倒し影響を受けており、13歳のときには堀口の詩誌「若草」で特選を取っている。1940年、第一詩集『田舎の食卓』を刊行、第6回文芸汎論賞を受賞。
1949年に誌誌「木靴」を創刊・主宰。以後の詩集に『生まれた家』(1940年)『笛を吹くひと』(1958年)など。日本詩人クラブ、日本現代詩人会に所属。
また1944年より安住敦の俳誌「多麻」に投句、1946年より久保田万太郎の俳誌「春燈」に参加。万太郎に激賞され「春燈」主要同人となる。1956年句集『南風妙』、1959年『遠雷』を刊行。1961年、広島春燈会を結成、また句誌「春雷」を創刊・主宰する。句風は『遠雷』までの、心象風景を強い叙情性をもって描いた時期と、『遠雷』以降の、情を適度に交えつつ写生の方法を生かした時期とに大きく分けることができる。
総じて瀟洒で線の細い句であり、師である万太郎にならい、平易な言葉による柔らかな表現を目指した。代表句として「家々や菜の花いろの灯をともし」(『遠雷』所収)がよく知られている。
1965年横行結腸癌により死去、50歳。没後に刊行された『定本木下夕爾詩集』は第18回読売文学賞を受賞した。

☆彡毎月3日・4日・5日は、
●『みたらしだんごの日』 :
「み(3)たらし(4)だんご(5)」の日。
「みたらしだんご」を製造している製パン会社が制定。
スーパーマーケットやコンビニエンスストア等で幅広く販売されている砂糖醤油の葛餡をかけた串団子の「みたらしだんご」を、手軽なおやつとしてもっと食べてもらうのが目的です。
 
☆彡8月4日の誕生花:
玉蜀黍[とうもろこし] Corn 花言葉:財宝、豊富、同意
柳唐綿[やなぎとうわた] Milk weed 花言葉:信頼
ユーコミス Pineapple lily 花言葉:完全
ペチュニア 和らぐ心
オイランソウ(花魁草) 一致、合意、温和、協調
トリトマ 胸の痛み、切実な思い 「あなたを思うと胸が痛む」
トレニア・Torenia Fournieri 花言葉は「温和・可憐」です。
 
☆彡8月 葉月(はづき)の暦・記念日 
6日 土用二の丑 夏土用明け
7日 立秋
11日 山の日
15日 お盆(月遅れ)
23日 処暑

↑このページのトップヘ