ネットライフ春夏秋冬

日々のねっと生活や暦・記念日、話題や情報をお知らせしています。

スポンサーリンク

4月24日は植物学の日、春土用の間日、寒の戻りの特異日、日本ダービー記念日、志布志市の日、秘書の日、等の日です。
 
●『植物学の日』 : 
植物分類学者★①「牧野富太郎」が、1862(文久2)年のこの日に生まれた誕生日です。
富太郎は、高知県佐川町の豪商の家に生まれましたが、94歳でこの世を去るまでの生涯を植物研究に費やし、新種・変種約2,500種を発見・命名し、「植物学の父」と呼ばれました。

●『春土用の間日』 :
☆彡土用と間日について
2017年の春土用の日程は4月17日~5月4日までとなります。
土用は季節の変わり目と言いますが、春土用もまさに春から夏へと季節が変わる時期なのです。
そして2017年の春土用の丑の日は、4月20日と5月2日の2回です。
 
★土用の間日(どようのまび)は、土用の期間の中で特別に設けられた日。土用中は忌む、土を動かす作業をしても問題ないとされた。
土用は、土公神という土の神が支配する期間とされたため、動土、穴掘りなどが忌み嫌われていた。しかし、一般の仕事に支障が出るために、間日が設けられる。この間日には、土公神は文殊菩薩に招かれて天上に行くので、地上にはいなくなるという。
 
2017年春土用の間日は、04/24 (巳)・04/25 (午)・04/28 (酉)
ちなみに、2017年春土用の間の「戌の日」は、4/29(土)です。
 
 
土用の間は土公神(どこうしん、どくしん)という土の神様が支配する期間ということで、土を動かしてはいけないとされています。
この期間には避けた方がいいことがいくつかあります。
例えば、
・地鎮祭
・新居の購入
・引っ越し
・造園
・ガーデニング
などです。
また、新しいことを始めるのも控えた方がいいと言われています。

でもね♪~、この時期だからこそやった方がいいこともあるのです。
・掃除
・整理整頓
・模様替え
などで家の環境を整えることです。
元々、季節の変わり目で体調を崩しやすい時期である土用。
あれこれと精力的に活動するよりも、家の中で過ごすで土用明けに備えようという意味もあるようです。
 
次に春土用には「い」がつく食べ物を食べましょう。
◆春土用におすすめの食べ物
夏土用に「う」のつく食べ物がいいように、実は他の季節にもいいとされる食べ物があります。
・春土用は「亥-い」がつくもの、または白い食べ物
・夏土用は「丑-う」がつくもの、または黒い食べ物
・秋土用は「辰-た」がつくもの、または青い食べ物
・冬土用は「羊-ひ」がつくもの、または赤い食べ物
うなぎは「う」がつく黒い食べ物だから、夏土用にちょうどいいんです。
春土用に食べるのは「い」がつく食べ物なので苺、イモ、イカ、シラス、いわし、大根やレンコン、長芋あたりが旬でいいですね。
【母の日】【ギフト】【お誕生日】レンジでチン!【本格】大きなイカ飯(いかめし)日本海で水揚げされた国産スルメイカを使用。低カロリーで腹持ちのいい無添加の「イカめし」。海産物を贈り物(ギフト/プレゼント)
【母の日】【ギフト】【お誕生日】レンジでチン!【本格】大きなイカ飯(いかめし)日本海で水揚げされた国産スルメイカを使用。低カロリーで腹持ちのいい無添加の「イカめし」。海産物を贈り物(ギフト/プレゼント)

 

●『寒の戻りの特異日』 :
寒のの戻りが起こる確率の高い日です。
寒の戻りとは、春になって気温が上がる時期に突然やって来る寒さの事で、大陸からの寒波・北東気流による冷え込み・移動性高気圧による夜間の冷え込み等によって起こります。
★寒の戻り
立春以降の寒さのぶり返し。春は気温の上昇の時期であるが,ときに冬型の気圧配置(→西高東低の気圧型)になるなど,寒気がぶり返すことがある。寒戻り,さえ返る,寒返る,早春寒波などともいう。
春、気温の上がる時期に突然やってくる寒さ。桜の花の咲く頃の冷え込みが花冷え、五月下旬に北海道でリラの花咲く頃の肌寒さがリラ冷え。
 
●『日本ダービー記念日』 : 
1932(昭和7)年のこの日、イギリスの「ダービー・ステイクス」にならい企画された日本初の「ダービー(東京優駿競走)」が「目黒競馬場」で開催されました。
出走は19頭で、優勝したのは1番人気で、「函館孫作」騎手が乗った「ワカタカ」でした。
※ダービーは元々、第12代「ダービー卿」が始めた、ロンドン郊外で開催されるサラブレット4歳馬のナンバーワンを決めるレースの事で、イギリス競馬界で最高の行事です。
やがて日本を始め世界各国でそれにならった「ダービー」という名前を付けたレースが開催される様になりました。
 
●『しぶしの日(志布志市)』: ★②志布志市
「し(4)ぶ(2)し(4)」の日。
2006(平成18)年の合併により誕生した鹿児島県内の松山町、志布志町、有明町の合併により誕生した志布志市を記念して同市が制定。
この「しぶし」という地名は「天智天皇」が人々の志が篤い事を喜ばれて命名されたと言われます。
市では「志あふれるまちづくり」を推進する事を掲げています

 
●『秘書の日・Secretary Day of America(アメリカ)』  :
1952(昭和27)年、アメリカの「全米秘書協会」の呼びかけで、秘書に日頃の感謝の意を表す日を設けようとの呼びかけで、連邦政府商務長官「ドゥイス・デビッド・アイゼンハワー」が設けた記念日です。
☆彡毎年4月の23日~29日は、
●『ぐんま花と緑の週間(群馬県)』 :
「ぐんま花の日」からの一週間を記念週間として「群馬県」が2002(平成14)年に制定。
☆彡毎年4月23日~5月12日は、
 
●『こどもの読書週間』 :
「読書週間実行委員会(現、読書推進運動協議会(読進協))」が1967年に制定。
元は5月1日からの2週間でしたが、2000(平成12)年に「世界本の日」からの2週間に変更されました。
 
☆彡毎年4月の21日~27日は、
●『民放週間』  :
4月21日の「民放の日」から一週間を民放週間として「日本民間放送連盟(民放連)」が制定。
 
☆彡毎年4月の20日~26日は、
●『郵便週間』 :
郵便創設を記念した4月20日の「郵政記念日」から1週間を「郵便週間」として、郵便に対する理解を深めてもらう為に、各地で「一日郵便局長」を招くなど各種行事を開催されます。
 
●『切手趣味週間』 :
「郵政記念日」の4月20日から1週間を切手趣味週間です。
郵便切手が持つ美しさや芸術性といった文化的価値を多くの人に認識してもらうと共に、切手収集の趣味の普及を図る為に1947(昭和22)年に制定された「切手趣味の週間」が始まりで、その年からこれに因んだ記念切手を発行しています。
 
☆彡毎年4月16日~5月5日は、
●『全国海難防止強調運動』 :
「海上保安庁」が1969年から海難防止運動を実施しています。
 
☆彡毎月24日は、
●『削り節の日』 : 
削り「ふ(2)し(4)」の日。
「東京鰹節類卸協同組合」が制定。
これとは別に、◎11月24日は「全国削節工業協会」が制定した「削り節の日」です。

 

●『地蔵の縁日』 : 
「地蔵菩薩」は、釈迦仏の委託を受けて、その入滅から56億7千万年後に、「弥勒菩薩」として出世するまでの間(無仏の期間)、釈迦に代わって「六道(地獄道・餓鬼道・畜生道・修羅道・人道・天道)」の一切衆生の苦を除き、福徳を与えると言われます。
特に地獄の衆生を「化導(済度する)し、代わりに苦しみを受ける菩薩とされ、俗説では、地蔵は子供の成長を守り、その死後「賽の河原」で苦難を救うと伝えられ、子供の守護仏として信仰されています。
※◎1月24日を『初地蔵』と呼び、また◎7月24日に「地蔵盆」が行われます。
特に京都の地蔵盆が盛んで、現在では8月22日~24日まで行われます。
地蔵の縁日もまた地蔵菩薩の功徳を講讃する法会である「地蔵講」に由来すると言われます。
全国各地に、この石像を路傍にたて、香花を供えて祀る風習が残っていますが、地蔵尊の代表ともいうべき東京豊島区巣鴨の「とげぬき地蔵尊の大祭」は、◎1月24日の『初地蔵』に行われ、特にお年寄りの信仰をあつめています。
地蔵に参詣すると地蔵の十福といって、「女人泰産・身根具足・衆病疾除・寿命長遠・聡明知慧・財宝盈益・衆人愛敬・穀物成熟・神明加護・証大菩提」の10の福徳が得られると言われます。
 
●『愛宕の縁日』 : 
「愛宕権現」は、全国の愛宕社の根本社で、雷神を祀り、防火の守護神として特に有名です。
総本社は、京都市の愛宕山の「愛宕大権現」で、ここに参拝する事を、「愛宕参り」と言います。
金比羅と同様に、一般に高い山の上に祀られています。
旧暦6月24日は「愛宕の千日詣」で、この日に参詣すれば、平日の千度に当るとされます。
愛宕神社の祭神は「埴山姫命」、「伊邪那岐命」等で、愛宕参りでは「火廼要慎」と書かれた護符を頂きます。
京都の人は「愛宕さん」ともいい、「伊勢へ七たび熊野へ三度、愛宕さんへは月参り」と謡われて強い信仰をあつめました。
 
☆彡4月24日の『誕生花』: 
ゼラニウム  花言葉は君ありて幸福、友情、慰め、決心, 愛情
オレンジ  花言葉は花嫁の心、寛大、気前のよさ
ムレスズメ(群雀)  花言葉は集い
アンチューサ・Italian Bugloss 花言葉は「真実の愛」
コデマリ(小手毬)・Reevesspiraea Flower 花言葉は「優雅・品格」
シャクヤク(芍薬)・Chinese Peony Flower 花言葉は「羞じらい・はにかみ」です。
 
★①牧野富太郎
[1862~1957]植物分類学者。高知の生まれ。小学校中退、独学で植物学を研究。日本各地の植物を採集して歩き、多数の新種を発見・命名。すぐれた植物図を描き、植物採集会を指導するなど知識の普及にも尽力した。日本学士院会員(1950),文化功労者(1951)に選ばれ,没後に文化勲章を贈られた。
著「日本植物志図篇」「日本植物図鑑」など。
植物学者・理学博士。高知県生。小学校中退。独学で植物分類学を修め、『日本植物志図篇』を出版する。東大植物学研究室の助手・東大講師を歴任。著書に『牧野植物学全集』がある。日本学士院会員。文化功労者。文化勲章受章。昭和32年(1957)歿、94才。
「花は黙っています。それなのになぜ,あんなに快く匂っているのでしょうか? 」
 
★②志布志市
志布志市(しぶしし)は、鹿児島県東部の人口約3万人の市。市の南部は志布志湾に面し、国の中核国際港湾である志布志港が整備されている。志布志港からは、国内外へ複数の航路が設けられており、南九州地域での重要な役割を担っている。
面積 290.28km2
総人口 31,159人(推計人口、2016年10月1日)
人口密度 107人/km2
隣接自治体
曽於市、曽於郡大崎町
宮崎県:都城市、串間市
市の木 ビロウ
市の花 ヒマワリ
◆特産品
いちご
メロン

芋焼酎
うなぎ
食肉(牛肉、豚肉)
トラガニ
はも
◆名所・旧跡・観光スポット・祭事・催事
志布志城跡(国の史跡)
枇榔島亜熱帯性植物群落(特別天然記念物)
志布志の大クス(国の天然記念物)
鉄道記念公園
陣岳国際の森
松山城址
蓬の郷
高下谷親水公園
香花園
大慈寺
宝満寺跡
田ノ浦山宮神社のダゴ祭り(鹿児島県指定無形民俗文化財)
安楽山宮神社の春祭(鹿児島県指定無形民俗文化財)
御釈迦祭り 「毎年4月に行なわれ馬と踊り子が街を徘徊する」
志布志みなとまつり 「毎年7月に港で行なわれる大花火大会」
志布志イルミネーション 「毎年11月下旬~1月初旬の間、約12万球のイルミネーションが鉄道記念公園のSLや木々を彩る」
ダグリ岬遊園地
志布志湾大黒イルカランド - 所在地は宮崎県串間市。志布志市との県境付近に2011年7月10日開業。志布志市の大黒グループによる運営。同社運営の「志布志湾大黒リゾートホテル」と近接している。
 
☆彡4月の行事・暦・祭り(2017年・平成29年)
1日(土)エイプリルフール
4日(火)清明
7日(金)世界保健デー
8日(土)花祭り
13日(木)十三参り 長浜曳山まつり(→16日)
14日(金)春の高山祭(山王祭)(→15日)
17日(月)春土用入り
19日(水)古川祭(→20日)
20日(木)穀雨
24日(月)春土用の間日
25日(火)春土用の間日
28日(金)春土用の間日
29日(土・祝)昭和の日

4月23日はしじみの日、子ども読書の日、地ビールの日、世界本の日、慶應義塾の創立記念日、消防車の日、ぐんま花の日、等の日です。

●『しじみの日』 : 
「し(4)じ(2)み(3)」の日。
食品として優れ、水質浄化にも役立つシジミの有用性をアピールする為に、長年シジミの研究を続けてきた島根県松江市の「日本シジミ研究所」が制定。

●『子ども読書の日』 : 
子供の読書意欲を高める為に「文部科学省」が、「世界本の日」にあわせて2001(平成13)年に制定。
子供の読書活動についての関心と理解を深め、子供が積極的に読書活動を行う意慾を高める事を目的としています。
●『地ビールの日』 : 
一般公募のにより、この日がドイツの「ビールの日」である事にあやかり「日本地ビール協会」を中心とする「地ビールの日選考委員会」が1999(平成11)年に制定し、2000(平成12)年からイベントを実施しています。
●『世界本の日・世界図書著作権デー(World Book and Copyright Day)』 :
記念日「サン・ジョルディの日(本の日)」をもつスペインが提案し、1995(平成7)年の「ユネスコ総会」で「世界本の日」として国際デーの一つに採択されました。
●『国際マルコーニデー(International Marconi Day)』 :
世界で初めて無線による通信を行い、1909(明治42)年に「ノーベル物理学賞」を受賞したイタリアの電気技師「グリエルモ・マルコーニ」を記念する日です。
※「マルコーニ」は、イタリアのボローニャに生まれで、1885(明治18)年に自宅の窓からモールス信号による2.4キロメートル間の世界初の無線通信に成功しました。
これが世界初の無線通信でしたが、更に翌年アメリカに渡り、大西洋横断3,600㎞の通信を成功させています。
●『聖ジョルディの日・サン・ジョルディの日(Diada de Sant Jordi)』 : 
元々は、スペインのカタロニア地方のバルセロナ等で、この日に守護聖人「サン・ジョルディ」を祭り、女性は男性に「本」を贈る風習があり、日本でもこの習慣を定着させようと「日本書店組合連合会」、「日本カタルーニャ友好親善協会」等が1986(昭和61)年に制定。
●『慶應義塾の創立記念日』 : 
慶應義塾大学は、中津藩士の藩命により「福澤諭吉」が、江戸築地鉄砲洲(現、東京都中央区明石町)の中津藩中屋敷内で、1858(安政5)年に開校した蘭学塾が起源です。
1868(明治元)年のこの日に、当時の東京・築地から、東京・芝の新銭座に塾を移し、「慶応義塾」と命名しました。
その後、1920(大正9)年に私立大学として開校されました。
この日は、同大学の全ての関連機関がお休みです。
●『消防車の日』 : 
日本の消防車の5割を生産する会社が、1907(明治40)年の同社の創立記念日にあわせて、安全な社会を築く為に欠くことのできない消防車を生産し続けてきた誇りと信頼の証として制定。
●『ぐんま花の日(群馬県)』 : 
群馬県が2002(平成14)年に制定。
 
☆彡毎年4月の第4日曜日は、
●『さとうきびの日(沖縄県)』 :
さとうきびの振興と、さとうきび作農家の生産意欲を向上させる事を目的に「沖縄県糖業振興協会」が1977(昭和52)年に制定。
この日、沖縄の各地の優秀なさとうきびの審査会があり、「沖縄県さとうきび競作会」の表彰式等が行われます。
日付は、さとうきびの収穫期は1月から3月で、4月には新しい植え付けが始まるということから、4月終盤の日曜日にしました。
☆彡毎年4月の23日~29日は、
●『ぐんま花と緑の週間(群馬県)』 :
「ぐんま花の日」からの一週間を記念週間として「群馬県」が2002(平成14)年に制定。
☆彡毎年4月23日~5月12日は、
●『こどもの読書週間』 :
「読書週間実行委員会(現、読書推進運動協議会(読進協))」が1967年に制定。
元は5月1日からの2週間でしたが、2000(平成12)年に「世界本の日」からの2週間に変更されました。
☆彡毎年4月の21日~27日は、
●『民放週間』  :
4月21日の「民放の日」から一週間を民放週間として「日本民間放送連盟(民放連)」が制定。
☆彡毎年4月の20日~26日は、
●『郵便週間』 :
郵便創設を記念した4月20日の「郵政記念日」から1週間を「郵便週間」として、郵便に対する理解を深めてもらう為に、各地で「一日郵便局長」を招くなど各種行事を開催されます。
●『切手趣味週間』 :
「郵政記念日」の4月20日から1週間を切手趣味週間です。
郵便切手が持つ美しさや芸術性といった文化的価値を多くの人に認識してもらうと共に、切手収集の趣味の普及を図る為に1947(昭和22)年に制定された「切手趣味の週間」が始まりで、その年からこれに因んだ記念切手を発行しています。
☆彡毎年4月16日~5月5日は、
●『全国海難防止強調運動』 :
「海上保安庁」が1969年から海難防止運動を実施しています。
☆彡毎週日曜日は、
●『即席ラーメンの記念日』 :
「日本即席食品工業協会」が1982(昭和57)年10月に制定。
●『パスタの日』 :
「全日本マカロニ協会」が制定。
同協会は、2002(平成14)年2月に「日本パスタ協会」に改称しています。
☆彡毎月23日は、
●『ふみの日』 : 
「ふ(2)み(3)」の日。
「郵政省(現、日本郵政グループ)」が1979(昭和54)年3月に制定。
●『歩民(府民)の日』 : 
「ふ(2)みん(3)」の日。
京都府の「新しい歴史に向かって走ろう府民運動推進協議会」が1968(昭和43)年に制定。
●『不眠の日』:
「ふ(2)み(3)ん」の日。
日本人の約53%がなんらかの不眠症状を持っているといわます。
しかし、その中の多くの人が対処方法や改善手段の正しい知識を有していない事から、睡眠改善薬等を手がける製薬会社が制定。<>不眠の改善について適切な情報を発信しています。
この日の他に、不眠の症状は一年中起こるという事で◎毎月23日も「不眠の日」に制定しています。
●『乳酸菌の日』 :
「にゅう(2)さん(3) 菌」の日。
体に良い乳酸菌を活用した商品をアピールする日をと、名古屋市と東京都中央区に本社を置く飲料、食品、調味料の大手総合メーカーがスーパーマーケット等の店頭での販売促進を通年で行う為に制定。
また、1年の中のシンボル的な日として◎2月3日も同じ語呂合わせから「乳酸菌の日」としています。
●『天麩羅の日』 : 
元々大暑の日(7月23日頃)が「天麩羅の日」でしたが、その日を毎月の記念日としました。
●『国産小ねぎ消費拡大の日』 :
「国産小ねぎ」の販売促進が目的として、福岡、大分、佐賀、高知、宮城の各県の「全国農業協同組合連合会」の県本部で作る「小ねぎ主産県協議会」が国産小ねぎの販売促進を目的として制定。
◎11月23日の「小ねぎ記念日」を毎月に拡大したものです。
●『踏切の日』 :
「ふ(2)み(3)きり」の日。
毎月23日は、踏切の日ですが、 特に梅雨で雨が多い為に事故が発生しやすい6月が、重要視されています。
踏切には第1種~第4種がありますが、遮断機と警報機の付いた安全性の高い「第1種甲」が原則になっています。
鉄道関連の死亡事故は、そのほとんどが踏切で起きています。
最近は踏切付近に青い光りの照明が増えてきましたが、青い光りには人の心を落ち着かせる効果があり、事故や踏切自殺防止に効果があると言われています。
 
☆彡4月23日4月23日の『誕生花』:
キキョウ(桔梗)  花言葉は清楚、変わらぬ愛、気品
カンパニュラ  花言葉は感謝、誠実
ハナミズキ(花水木)  花言葉は「公平にする」私の想いを受けてください
ニワゼキショウ(庭石菖)  花言葉は繁栄、豊かな感情、豊富
マツバギク(松葉菊)・Fig Marigold 花言葉は「怠惰・勲功・愛国心」
ローズマリー・Rosemary Flower 花言葉は「思い出・私を思って」です。
★群馬県
群馬県(ぐんまけん)は、日本の都道府県の一つである。県庁所在地は前橋市。日本列島の内陸東部に位置し、関東地方の北西部を占める。利根川の上流域であり県南東部に関東平野、県西部・北部に山地を有し、この山嶺によって日本海側の会津・信越地方と分けられる。
面積 6,362.28km²
総人口 1,962,839人(推計人口、2017年3月1日)
人口密度 309人/km²
隣接都道府県
埼玉県、新潟県、長野県、栃木県、福島県
県の木 クロマツ
県の花 レンゲツツジ
県の鳥 ヤマドリ
他のシンボル
県の魚:アユ
県民の日:10月28日
マスコット:ぐんまちゃん
「かかあ天下」「からっ風」「雷」が名物。海洋国家である日本において、内陸部に位置する数少ない県である。かかあ天下の由来としては、養蚕・製糸・織物といった絹産業による女性の経済力の高さがあったと考えられる。
2014年(平成26年)に、富岡市の富岡製糸場など4件が「富岡製糸場と絹産業遺産群」として世界遺産に登録。
2015年(平成27年)には、桐生市の桐生織物会館旧館など12件が「かかあ天下 ―ぐんまの絹物語―」の名で日本遺産に認定された。また、群馬県は一世帯当たりの自動車保有台数、女性の運転免許保有数が日本一多い。
2008年(平成20年)度の県内総生産は7兆2216億円であり、世界の過半数の国の国内総生産(GDP)より大きな規模を有している[1]日本国内で比較すると、47都道府県の中で22位である。一人当たり県民所得は268.9万円である。
◆食文化
群馬県は二毛作による小麦の栽培が発達していたため、うどん、焼きまんじゅうなど、小麦粉を使った名物料理が多い。
うどん(桐生市など) - 群馬県のうどん消費量は、香川県に次ぐ。
焼きまんじゅう(県内各所)
ソースカツ丼(前橋市ほか)
おっきりこみ(県内各所)
JA高崎ハム(高崎市)
駅弁(高崎市)
ラスク(高崎市)
花パン(桐生市)
お子様洋食(桐生市)
太田焼きそば
ペヤングソースやきそば
登利平の鳥めし
みそぱん
tonton汁(とんとん汁)(前橋市)
アイス饅頭(桐生市)
いかパン(伊勢崎市)
県内(特に高崎市)にはパスタなどイタリア料理を扱う店が多い。
伊勢崎市にはもんじゃ焼きにイチゴシロップを入れる「あま」、カレー粉を入れる「から」、その両方を入れる「あまから」味がある。
◆名産品
だるま(高崎市)
梅(高崎市)
生糸・絹製品(県内各所)
近代こけし(前橋市)
コンニャク(下仁田町など)
下仁田ねぎ(下仁田町)
スイカ(太田市)
ヤマトイモ(太田市)
きゅうり(板倉町)
キャベツ(嬬恋村)
水仙(東吾妻町)
イチゴ - やよいひめ(県内各地)

パチンコ台(伊勢崎市、渋川市)
 
◆名所・旧跡
六合赤岩(重要伝統的建造物群保存地区(山村・養蚕集落)、吾妻郡中之条町)
赤城高原牧場クローネンベルク(前橋市)
赤城山(前橋市、渋川市、利根郡昭和村、沼田市、桐生市)
吾妻渓谷(吾妻郡東吾妻町)
伊香保おもちゃと人形自動車博物館(北群馬郡吉岡町)
伊香保グリーン牧場(渋川市)
岩宿遺跡(みどり市)
碓氷峠鉄道文化むら(安中市)
大川美術館(桐生市)
片岡鶴太郎美術館(草津町)
カリビアンビーチ(桐生市)
桐生が岡公園(桐生市)
桐生新町(重要伝統的建造物群保存地区(製織町)、桐生市)
北軽井沢(吾妻郡長野原町、嬬恋村)
草津熱帯圏(草津町)
群馬県立ぐんま天文台(吾妻郡高山村)
群馬県立土屋文明記念文学館(高崎市)
ぐんま昆虫の森(桐生市)
群馬サイクルスポーツセンター(みなかみ町)
群馬サファリパーク(富岡市)
群馬の森(高崎市)
ぐんまフラワーパーク(前橋市)
群馬モーターショー(藤岡市)
華蔵寺公園(伊勢崎市)
県立つつじヶ岡公園(館林市)
コニファーいわびつ(東吾妻町)
敷島公園(前橋市)
渋川スカイランドパーク(渋川市)
世良田東照宮(太田市)
大光院(太田市)
高崎白衣大観音(高崎市)
高津戸峡(みどり市)
高山彦九郎記念館(太田市)
玉原高原(沼田市)
照葉峡(みなかみ町)
富岡製糸場(富岡市)
貫前神社(富岡市)
富弘美術館(みどり市)
めがね橋(安中市)
榛名湖(高崎市)
榛名神社(高崎市)
三日月村(太田市)
妙義山(富岡市)
妙義神社(富岡市)
向井千秋こども博物館(館林市)
薬王園(中之条町)
湯釜(草津町)
大理石村ロックハート城(高山村)
秋間梅林(安中市)
祭事・催事[編集]
前橋まつり(前橋市)
高崎まつり(高崎市)
桐生八木節まつり(桐生市)
沼田祭り(沼田市)
☆彡4月の行事・暦・祭り(2017年・平成29年)
1日(土)エイプリルフール
4日(火)清明
7日(金)世界保健デー
8日(土)花祭り
13日(木)十三参り 長浜曳山まつり(→16日)
14日(金)春の高山祭(山王祭)(→15日)
17日(月)春土用入り
19日(水)古川祭(→20日)
20日(木)穀雨
24日(月)春土用の間日
25日(火)春土用の間日
28日(金)春土用の間日
29日(土・祝)昭和の日

 
4月22日は地球の日、よい夫婦の日、大人の日、清掃デー、ダイヤモンド原石の日、カーペンターズの日、等の日です。

●『アースデー(地球の日)・Earth Day』 : 
地球全体の環境を守る為に、一人一人が行動を起こす日です。
1970(昭和45)年、アメリカの「G・ネルソン」上院議員が、4月22日を"地球の日"であると宣言し、アースデーが誕生しました。
※学生運動・市民運動が盛んなこの時代に、アースデーを通して環境のかかえる問題に対して人々に関心をもってもらおうと、全米学生自治会長をしていた市民運動指導者「デニス・ヘイズ」の提唱により、全米への呼び掛けが始められました。
これが「環境保護庁」設立の切っ掛けとなり、同年の最初のアースデーは、延べ2,000万人以上の人びとが何らかの形で、地球への関心を表現するアメリカ史上最大のユニークで多彩なイベントとなりました。
1970(昭和45)~1990(平成2)年までは、10年に1度実施されましたが、1991(平成3)年からは「アースデー世界協議会」等が主催し、毎年いろいろな「環境対策活動」が開催されています。
この市民運動が、大きな成果をあげ、日本でも、これに共鳴する市民グループが「熱帯雨林の破壊など国際的な環境問題で重要な立場にある日本がもっと関心を持たねば」と、様々な環境問題をテーマにした催しを企画しています。
※地球のことは明日(アース)と言わずに考えるのは「今でしょう」
 
●『国際母なる地球デー・UN International Mother Earth Day』 :
国際デーの一つです。
「アースデー」を正式に国連の記念日にしたもので、2009(平成21)年の国連総会で制定され、2010(平成22)年から活動が実施されています。

※我々は宇宙船地球号に乗り合わせた乗組員なのです。人類はみな友達です。

●『よい夫婦の日』 : 
「よい(4)ふうふ(22)」の日。
講談社が1994(平成6)年に制定。
関連記念日として、◎2月2日の「夫婦の日」、◎11月22日の「いい夫婦の日」、◎11月23日の「いい夫妻の日」があります。
 

★夫婦円満の五大秘訣

①今日生きていることの大切さをお互いに感謝すること。
②夫婦は“ありのままの自分”でいれば良いじゃないかと考えてしまいがちですが、夫婦だからこそ、これからも一緒にいたい人だという印象を、パートナーにもってもらう必要があるのです。
陽気さ、安らぎ、思いやり、といった“温かみのある印象”が必要です。
③夫婦円満のためには「干渉しない時間」を持つ事も大切です。
④記念日を大切にする。結婚記念日、夫婦それぞれの誕生日、子どもの誕生日は最低でもお祝いをしましょう。生活にアクセントをつける。
⑤スキンシップ。(60になっても70歳になっても、日ごろからチューすることがお互いの距離を縮めることでしょう)
 
 
●『大人の日』 :
ケチャップ、デミグラスソース等、洋食の分野の世界的ブランド「ハインツ」の日本における企業が制定。
自社商品の「大人むけパスタ」、「大人むけスープ」等をPRし、「大人な時間・気分」の演出を食卓から応援していく事が目的です。
日付は、◎4月22日が「よい夫婦の日」、◎11月22日が「いい夫婦の日」として知られている「大人の日」である為です。
 
●『清掃デー』 :
1954(昭和29)年のこの日、生活環境整備の重要性の普及徹底を図る趣旨で「清掃法」が制定された事を記念して制定されました。
ダイソン DC46 タービンヘッド |サイクロン式 キャニスター型掃除機 [DC46TH COM] <アイアン/サテンブルー>【新品/メーカー2年保証】
ダイソン DC46 タービンヘッド |サイクロン式 キャニスター型掃除機 [DC46TH COM] <アイアン/サテンブルー>【新品/メーカー2年保証】
 
●『ダイヤモンド原石の日』 :
ダイヤモンドを原石から取引して、研磨、デザイン、販売までを行う世界的なジュエリーブランド会社が、ダイヤモンドの原石からその輝きを生み出すように、女性の人生を今日より明日へと輝かせる事を提唱する日にと制定。
【送料無料】4期連続楽天ジュエリー大賞入賞!【鑑定書付】プラチナ 一粒 ダイヤモンド ネックレス レディース シンプル 1粒ダイヤ ダイヤ ジュエリー アクセサリー 就職祝い 誕生日プレゼント 女性 彼女 贈り物
【送料無料】4期連続楽天ジュエリー大賞入賞!【鑑定書付】プラチナ 一粒 ダイヤモンド ネックレス レディース シンプル 1粒ダイヤ ダイヤ ジュエリー アクセサリー 就職祝い 誕生日プレゼント 女性 彼女 贈り物
日付は、4月の誕生石がダイヤモンドであり、ダイヤモンド業界では一つのダイヤモンド原石を対に分けて磨く「ツインダイヤモンド」が通例の為、調和を意味する「2」の双子(ツイン)の数字である「22」を組み合わせてこの日としました。

●『カーペンターズの日』 : 
1969(昭和44)年のこの日、「スーパースター」・「トップ・オブ・ザ・ワールド」・「イエスタディ・ワンス・モア」など数々のヒット曲を持ち、世界的な人気を誇るポップス・グループの「カーペンターズ」がメジャー活動を開始した事を記念して日本のレコード会社が制定。
日付は、カーペンターズがメジャー契約を交わし、正式にカーペンターズのグループ名で活動を開始した1969(昭和44)年4月22日に因み、2009(平成21)年の活動40周年を記念したものです。
 
●『デルちゃん誕生の日』: 
関東地方に店舗を多数構えるパチンコ・パチスロ店チェーンのジャンジャングループが制定。ジャンジャングループのマスコットキャラクターである「デルちゃん」の誕生日(4月22日)にちなみ、毎月22日はパチンコ・パチスロの楽しさ、面白さをより多くのお客様に伝えようとホール全体で盛り上げるのが目的。
 
☆彡毎年4月の第4土曜日は、
●『世界獣医の日(World Veterinary Day)』 :
「世界獣医学協会(WVA)」の提唱により制定された記念日です。
※「日本獣医師会」は、「世界獣医学協会」、「アジア獣医師会連合(FAVA)」等の獣医学術に関する国際機関・団体に参加するとともに、その他の諸外国獣医師会等の関係者と連携・協力しつつ、獣医学術及び獣医事関係情報の収集、交換等の獣医学術の国内外との振興・普及に努めています。
また、「世界獣医師の日」開催事業の趣旨に呼応し、獣医師及び獣医療そして動物の果たすべき社会的役割の市民向け普及・啓発事業を「動物感謝デー in JAPAN ”World Veterinary Day”」として、地方獣医師会、獣医学系大学、獣医学生団体とともに、獣医療・動物愛護・福祉・畜産関係団体及び動物関連産業界の協賛・支援の下で開催しています。
 
☆彡毎年4月の21日~27日は、
●『民放週間』  :
4月21日の「民放の日」から一週間を民放週間として「日本民間放送連盟(民放連)」が制定。
 
☆彡毎年4月の20日~26日は、
●『郵便週間』 :
郵便創設を記念した4月20日の「郵政記念日」から1週間を「郵便週間」として、郵便に対する理解を深めてもらう為に、各地で「一日郵便局長」を招くなど各種行事を開催されます。
 
●『切手趣味週間』 :
「郵政記念日」の4月20日から1週間を切手趣味週間です。
郵便切手が持つ美しさや芸術性といった文化的価値を多くの人に認識してもらうと共に、切手収集の趣味の普及を図る為に1947(昭和22)年に制定された「切手趣味の週間」が始まりで、その年からこれに因んだ記念切手を発行しています。
 
☆彡毎年4月16日~5月5日は、
●『全国海難防止強調運動』 :
「海上保安庁」が1969年から海難防止運動を実施しています。
 
☆彡毎月第4土曜日は、
●『インテリアの日』 :
毎月第4土曜日は、「インテリアの日」です。
関連記念日として、◎4月10日の「インテリアを考える日」、4月1日~30日までの「インテリア月間」があります。
 
●『こどもの本の日』 :
「日本児童図書出版協会」、「日本出版取次協会」等が1998(平成10)年9月に制定。
出版文化産業振興財団の「第4土曜日はこどもの本の日実行委員会」がPR活動を実施しています。
書店の店頭で、子供の本の読み聞かせや独自に選定した推薦本の販売、読書相談等を行います。
幼児期から本に親しむ環境作りを目指し、地域の読者と交流する事によって中小書店の売り上げを増やす事を目的としています。
 
☆彡毎週土曜日は、
●『手巻きの日』 : 
寿司ご飯に使うお酢を製造しているメーカーが1988(昭和63)年に制定。
当時「土曜日は手巻きの日」というキャッチフレーズで「手巻きずしキャンペーン」を展開していました。
 
☆彡毎月22日は、
●『夫婦の日』:
「フー(2)フ(2)」の日。
夫婦対話で明るいマイホーム作りをと、1987(昭和62)年に「毎日新聞」が提唱し、制定。
 
●『ラブラブサンドの日』 :
しっとりとした2枚の耳なし食パンで様々な具材をサンドし、一袋に2個入った人気商品の「ラブラブサンド」。
その美味しさをより多くの人に知ってもらいたいと、北海道札幌市に本社を置き、パンや菓子の製造販売等を手がける製パン会社が制定。
日付は、22日が「夫婦の日」である事から、夫婦で「ラブラブサンド」をプレゼントして日頃の感謝の気持ちを表すと共に、ラブラブなカップルが仲良く分け合い、将来夫婦になってほしいとの願いを込めて毎月22日としました。
 
●『禁煙の日』 :
タバコの害や禁煙の重要性に関する知識の普及を図り、禁煙を促して受動喫煙の防止を含む社会的な禁煙の推進を図ろうと、禁煙を推進する12の学会が参加する「禁煙推進学術ネットワーク」が、数字の2を白鳥(スワン=吸わん)に見立てて、毎月22日を(吸わん吸わん)の日として制定。
 
 
●『ショートケーキの日』 : 
カレンダー上で22日の真上は15日「いちご(イチ(1)ゴ(5)の日」であり、「ショートケーキ」の上には苺が乗っている事から、この日を仙台の洋菓子店が2007(平成19)年に制定。
 
●『妊婦さんの日(北海道)』 :
「にん(2)ぷ(2)さん(3)」の日。
北海道では、「北海道子どもの未来づくりのための少子化対策推進条例」に基づき、「北の大地☆子ども未来づくり北海道計画」を策定し、社会全体で出産や子育て、子どもの成長を支える事ができる社会を目指し、少子化対策の推進に努めています。
しかし、出生率が全国と比較すると大きな開きがある等、少子化が進行している事から、北海道が出産や子育てにやさしい地域となることを目指し、社会全体の取組として「母になる人への贈りもの運動」を展開します。
毎月22日を「妊婦さんの日」と定め、道民の気配りや心遣いの実践を呼びかけたり、プレママ教室や男性の育児参加を促進する講座の開催日とする等、毎月19日の「育児の日」と併せて、取組のきっかけとなるよう、意識の醸成を図っています。
 
☆彡4月22日の『誕生花』:
アスター  花言葉は思い出、追憶、変化
ムスカリ  花言葉は寛大な愛、失望、憂鬱、明るい未来
スプレーカーネーション  花言葉は集団美、素朴
コデマリ(小手毬)  花言葉は努力する、友情、品位、優雅
ギボウシ(ホスタ)  花言葉は心の落ち着き、沈静
マリーゴールド(万寿菊)・Marigold 花言葉は「健康」
ムシトリナデシコ(虫取り撫子)・Catchfly 花言葉は「罠」
ヤマツツジ(山躑躅)・Azalea 花言葉は「燃える思い」です。
 
☆彡4月の行事・暦・祭り(2017年・平成29年)
1日(土)エイプリルフール
4日(火)清明
7日(金)世界保健デー
8日(土)花祭り
13日(木)十三参り 長浜曳山まつり(→16日)
14日(金)春の高山祭(山王祭)(→15日)
17日(月)春土用入り
19日(水)古川祭(→20日)
20日(木)穀雨
24日(月)春土用の間日
25日(火)春土用の間日
28日(金)春土用の間日
29日(土・祝)昭和の日

↑このページのトップヘ